2017年07月07日

遠野 壱

DSC_0475.JPGDSC_0474.JPGDSC_0471.JPGDSC_0466.JPGDSC_0463.JPGDSC_0460.JPGフリーパス使いたいなあ・・と思って、ふらりとびゅうプラザにいったらSL銀河の帰りの席の二人用のところの通路側が開いているということでした。
ボックス席だから4人席は嫌だけど、二人席なら相手も一人旅に違いないしま、いいか♪ってつい・・申し込んじゃいました。
休日倶楽部って便利♪東日本全線乗り放題で、6回まで指定が無料で取れる♪
よしってことで初めて遠野に行ってみました。
行く前の予習♪ガイドブックの他に遠野物語を購入して読みつつ出発♪
初めての場所な上に、遠野は熊出没が多いと聞き、ちょっと恐怖。(><)無事に帰って来られますように!!
最初の予定より新幹線を早めたので、一応指定をとった「快速はまゆり」まで二時間ある♪これをどう使うか?
選択は三つ♪
一、すぐに鈍行を乗り継いで遠野まで。駅でチャリを借り道の駅風の丘へGO!!テラスからSL銀河通過を見る♪
二、同じく鈍行に乗り宮守で一旦下車、道の駅宮守まで歩いて、めがね橋の上を走るSL銀河を見て、再び宮守からはまゆりに乗って遠野へ。
三、新花巻で宮澤賢治記念館とか童話村をさくっと見てからはまゆりで遠野へ。
結局、「一」を選択♪
さくっと遠野に到着して、先ずはホテルへ荷物を置いて、レンタルちゃりの割引券をもらって再び駅へ引き返す♪
早速自転車を借りて、ざっくり方向の説明を受けて出発!
迷うほどの道ではなかったし、街を抜けたら、見渡す限りの田んぼで風の丘シンボルの風車が遥か彼方に見える♪風車に向かって田んぼの中をひたすら走る♪
丁度、「風の丘」の下あたりで釜石線を渡るのだが・・ここだったら目の前でSL見られるんとちゃう?
風の丘っちゅー位だから小高い所にあるわけで、皆さんは車だがちゃりK条は降りて、せっせと押して登る♪
当然ながら道の駅だから車ばっかり!チャリ置場ないやん!!適当に場所を探して停車、早速テラスへ。
ちょうと後、10分程度で下を通るはず♪間に合ったね♪(^-^)V
テラスの柵に貼り付いて、SL銀河の通過を動画撮影♪
レストランは混んでいるので、テラスの食堂でお昼ご飯に郷土料理ひっつみを頂く。
ひらべったい「すいとん」みたいなものね♪
物足りなかったので、屋台のジンギスカン串も齧って、お土産や物産を一応覗く。(笑)
ちょっと雨がぱらついて来たので、そそくさと街へ戻りましょう。
途中、通り道にパワースポットだという卯子酉神社をちょっとだけ見学。
赤い布が大量に下がっていて異様な雰囲気・・・ここ、霊感ある人は相当駄目なんじゃない?自分もちょっと怖い。
近所に観光スポットのあるのだが、雨降り始めなので止めてそのまま街へ向かって走る。
もうちょっとというところでいきなり本降りに!!かなりしっとりしつつ、とにかく駅まで戻る!
自転車返却して、傘借りて、お土産売り場見ているうちに雨やんだよ!!今日は街中見るんだから良いもん!!
足がくたびれたし、しめってしまったので乾かしがてら駅前の河童なカフェで一休み(笑)
河童スタイルのおじちゃんが「かっぱらっしゃいませ♪」と迎えてくれます。(笑)
メニューもほぼ受け狙いに徹している。名物はかっぱジョッキパフェだがそんなもん食べられるわけは無いので「かっぱちーの」とお願いする。後から来たおばあちゃんが「SLラーメン」を、女子高生2人組が「かっぱジョッキパフェ」を頼んでくれたぞ!!二人でシェアするって♪しばらくしたら凄いのが出てきましたよ。これは一人じゃ無謀だよね。)
posted by K条 at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠野弐

DSC_0477.JPGDSC_0482.JPGDSC_0481.JPGDSC_0467.JPG先ずは物語の館へ♪丁度二時から遠野座で語り部さんのお話しがあるというので、先ずは遠野座へ♪
語り部のおばあちゃんがとつとつと昔話をお話ししてくれます。
初めての人と来たことある人の数を確認して、初めての人ばかりだと先ずは三大噺「おしらさま」「座敷童」「河童」あたりから始めるそうな。
特に「おしらさま」「座敷童」はこの後も毎回聞きました。
「むか〜し、あったずもな。」から始まって「どんとはれ。」で終わる。
遠野の方言でところどころ細かい言葉がわからないけど、ストーリ理解はちゃんとできます。
終わった後に男性が遠野訛りについて質問。
「私は八十代ですが祖母の頃の言葉とは変わってきているので勉強してお話ししてます。」とのこと。
遠野座のあとは館内をゆっくり見学、さらに一緒についてた城下町資料館へ♪
一回りしたらそのまま「遠野博物館」へ向かいます♪ここのシアターはなかなかネットでも評判が良い♪
大きなスクリーンで水木しげるのアニメや人形劇で遠野の昔話をいろいろ上演しています。
今日の予定はここまでなのでゆっくり一杯見ました。ただ語りが方言じゃないのが多かったのが惜しいなあ。
他のお客さんが既にみた話を選び始めたので全話の制覇は諦めて出てきました。
ホテルは博物館のすぐ近くなのですが、まだちょっとだけ早いので駅でお土産を少し物色してからチェックイン。
このホテルも夕飯前に語り部のお話しが聞けます。もちろん参加♪6時からお話し聞いて、6時から夕食といたしましょう。(^-^)
ホテルの中の和室に囲炉裏があって最初に行った人たちは囲炉裏でばあちゃんを囲んでお話しを聞けます♪
K条ちゃっかり囲炉裏に陣取りました♪気分気分♪・・・囲炉裏の火が照明なのは置いといて(爆)
ここでもやっぱり「おしらさま」のお話しはありました、本日三回目だ!語る人によってバリエーションが違う。今日は一杯お話し聞いたよ♪こういう旅って珍しい。
印象に残ったのは「まよいが」「ざしきわらし」「きつねの恩返し」「やまうば」かな?
ホテルの語り部ばあちゃん雑談で「遠野は熊が多くて。熊は顔を攻撃してくるからねぇ・・云々」ばあちゃん!怖いよ!!(><)
最後にこんにゃくと豆腐の駄洒落みたいな短編を教えてくれました♪これで貴方も語り部♪みたいな。(笑)
夕飯はホテルで♪名物のどぶろくにもチャレンジ!
K条はちょっと酸味が苦手です。お土産に買うのは止めよっと。
posted by K条 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠野 参

DSC_0491.JPGDSC_0487.JPGDSC_0485.JPGDSC_0483.JPGさて、二日目♪チェックアウトの時に、今日もホテルでチャリ割引券をもらいましょ。
フロントさんが「朝から降ったり止んだりですよ。」レンタルチャリ屋でも「降らないと良いですね。」
えー!昨日の午後から晴れてきたから今日は大丈夫と思ってましたのに!!
今日は降らないことにしといて!ってか帰るから濡れてもいいやん!
それでもチャリを借り「時々行き過ぎちゃう方いるので気を付けて下さいね!」というおねいさんの声を背中に伝承園に向かって出発!!
ひたすらまっすぐほぼ一本道♪天気はどんどん良くなってきた♪快晴快晴!見渡す限りの田んぼが気持ちいい!!

posted by K条 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠野 狐の関所 河童淵 縦

DSC_0510.JPGDSC_0500.JPGDSC_0499.JPGDSC_0498.JPGDSC_0497.JPGDSC_0494.JPGDSC_0490.JPGDSC_0488.JPG途中で「きつねの関所」発見!こんな道路沿いにぽっつりあるとは!!
さらにどんどん!!道の反対側に「かっぱ飛び出し注意」の看板を発見!
面白い!帰りに撮ろう♪(と思ったが帰り道ではなぜか発見できず・・・きつねに化かされたのか?)
ガンガン進み、案の定どこまで行ったらいいかわからなくなった頃、でかい河童像と案内図発見。
がん見していたら、二人ずれの観光客がチャリで曲がっていった!!
そっちか!よし!追いかける!!
posted by K条 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常堅寺

DSC_0509.JPGDSC_0506.JPGDSC_0505.JPGDSC_0503.JPGDSC_0507.JPG途中変な人形を見つけ???と思っていたら脇に「かっぱ淵」の小さな看板。
小川沿いに小さな畦道をたどって行くと!あったあった♪ここですね!
小川に釣り糸が下がっているが餌は無い。河童に獲られたかな?(笑)
河童さんが祀ってあって、釣竿置き場に釣竿がなぜか餌はピーマン?
丁度、常堅寺(じょうけんじ)さんというお寺の裏側にありますが、どうもK条は裏から入ったようです。
普通の人?(車の人?)は お寺の中を抜けてかっぱ淵へ行くみたい。
お寺にはかっぱ狛犬?おつむにお皿があって、お賽銭が入っている。(−−;
はたして狛犬さんのおつむに賽銭いれていいのだろうか?と疑問に思うのでした。
SNSでただの小川とコメントもあったかっぱ淵ですが・・いや、そうなんだけどね。
K条は結構こういうの好きで楽しみましたよ。
posted by K条 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠野 河童淵

DSC_0522.JPGDSC_0520.JPGDSC_0519.JPGDSC_0511.JPGDSC_0501.JPGDSC_0493.JPGさて、道へ戻って、伝承館を探しましょう・・・って、そか車の人は伝承館の駐車場に止めて、伝承館→常堅寺→かっぱ淵コースなのか。
てへ♪
posted by K条 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠野 伝承園 壱

DSC_0549.JPGDSC_0548.JPGDSC_0545.JPGDSC_0537.JPGDSC_0526.JPG入場券を買って、伝承館をのんびり見学♪早かったので地元の人達が売り物の用意を運んできて広げたりしている。
水車から流れる小川には小さい蛙がいっぱい!写真を撮ろうと草むらにはいるとぴょんぴょこ、小川に飛び込みます。
川辺の石や、踏石にはかっぱの足跡がついている。
厩に入ったら、紙の格子の上に白いものが沢山・・・・ってお蚕さんだあ!!
・・・・・んんん?しかも、良く見たら、もそもそ動いている!生きてる生きてる本物だ!久しぶりに見たよ!!脇のネットから次々と顔出すお蚕さんをザルに集めている女性がいたのでお話ししました。
「そろそろ繭作りたい!と顔出しているんですよ」格子の方に移してあげると気にいった部屋で繭を作るそうです。
曲がり家の中を見学すると囲炉裏ではおばあちゃんの人形が昔話を語っています。

posted by K条 at 10:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠野 伝承園 弐

DSC_0551.JPGDSC_0550.JPGDSC_0546.JPGDSC_0542.JPGDSC_0541.JPGDSC_0534.JPGDSC_0532.JPGDSC_0525.JPGDSC_0524.JPGゆっくり見学したけどだいぶ時間が早い・・・デンデラ野行けるか?と少し走ってみましたが、かなり暑いのと
今来た倍以上の距離があることに気づき諦めて、Uターンして駅に戻りました。
じゃあ、駅の逆方向のサトム婆というのが気になったので行ってみようかと思ったけど、こちらも地図を読み違い。・・結構距離があることがわかったしお尻も痛いので、物語の館の前にあったレストランで昼食兼休憩をすることにする。
posted by K条 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠野 サイクリング&ご飯

DSC_0561.JPGDSC_0558.JPGDSC_0554.JPGDSC_0553.JPG

DSC_0556.JPGDSC_0559.JPGDSC_0557.JPG
限定10食の「ジンギスカン&ひっつみ」定食を堪能、お店を出ると向かいにお洒落なフレンチレストラン♪
皆さんはランチしてますが、K条はカウンターに入れてもらって食後のアイスコーヒー♪
時間を見計らって駅へ♪
posted by K条 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SL銀河 壱

DSC_0558.JPGDSC_0555.JPGDSC_0554.JPGDSC_0549.JPGDSC_0544.JPGDSC_0537D.JPGDSC_0545D.JPGさて、SL銀河に乗るよん♪遠野で一時間以上停車するので、乗ってきた人たちは既にどこかへお散歩♪人のいない社内を撮影♪
・・さて、K条の席は・・・わお!(@O@;)二人席の通路側の席なのですがお隣が凄いでっかい男性!
席の三分の二をしめている!とても座れそうもない!!ってか密着して座るの嫌やん!!
仕方ないので荷物だけ網棚に置いて売店カウンター脇の長いソファーに陣取ることに。
途中、車掌さんが鑑札に来たので、事情を話す。ちらと席を見た車掌さん凄く納得してくれて、車いす用の開けてある席に移動させてくれました♪
進行方向、後ろ向きだけど、前に何もない広い二人席を独り占め♪ある意味凄くラッキー♪
posted by K条 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SL銀河 弐

DSC_0557.JPGDSC_0556.JPGDSC_0550.JPGDSC_0546.JPGDSC_0538.JPGDSC_0536.JPGDSC_0534.JPGDSC_0534D.JPGDSC_0536D.JPGDSC_0542D.JPG席が落ち着いたので、なんとなく一両目のプラネタリウムに行ってみる。
聞くと、まだ整理券あります(^^)とのこと。しかも、後数分で開演の回!!
またまた超ラッキー♪小さなプラネタリウム鑑賞いたしました。星というより、銀河鉄道のお話しのさわり・・な感じでした。
SL銀河は途中、何駅か長めに停車するところがあります。お客さんはそのたびに降りて撮影♪
それぞれの駅の標識は銀河鉄道にちなんだカタカナの駅名が付けられています。
勢いで花巻まで行ってみました。が!花巻も駅前は特に何もないか・・・とりあえず電車をまって新花巻へUターン。さくっと新感線に乗り込み、遠野物語の続きを読みつつ帰途につきます。
語り部さんに聞いた話がいくつも出来て面白い♪
posted by K条 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする