2013年08月06日

4回目

記録はしてましたが、アップしないうちにずいぶんたっちゃいました。
ちょっとまとめて(笑)今日は十二代目も稽古場に来られてます。日によって先生が違うのですね。
早速人形を持ちますが「一人で持てます!」という人は自己申請。
勇気を出して手を挙げました!(^-^)Vまずはここからチャレンジ!
本日初体験は糸の位置。実際に糸を持上げてどの糸が人形のどこについているかを確認。
手板の前側の糸は手先、つま先。
後側は肘、腰、首(息遣い,ちょいの糸というそうな)、それから前側のたたらに左右の膝、後ろ側のたたらに顔を左右に向ける糸。うんうん。それからそれから利き糸3本、両肩と額。
糸の取り方も教わりました。まず親指をひっかけてするっとな・・言うとなんだか簡単そうだけど、そう簡単にはいかない!
一通り教わってから、指定された糸を取る稽古。
右足先!左肘!腰!声がかかった糸を取る!もたついて混乱します。
途中で、私の人形の右手の糸がするっととれちゃう!「ぎゃー!!壊れた!大変!」と内心パニック!(@Д@;)
しかし糸を取る稽古が続いているので、とりあえず右手の小指で取れた糸の先を落ちないよう引掛けて稽古を続ける。
ひとしきり終わって人形掛けに返す時に「糸取れました。(;-;)」と申請して治して頂きました。ああ、驚いた。
プロは糸を取る速さが凄いし、さりげないから簡単そうに見えるけれど、見るとやるとは大違い!
一通り、全ての糸に触ったあとは2組に分かれて今日もひたすら足踏み足踏み♪♪
一組がやっている時は残りの人たちは見ているわけだが、足踏み続けると、どしても人形が、ぼよんぼよんしてしまう。
自分もそうなっているに違いない。研修生や2年目の方々はさすがに人形の頭が動かない。
糸を引くと抑えようとして逆に手板が上がる。自分から一番遠い手板の角が下がり気味になるなあ。
いつも意識して持たないと。(−−;ゞ
「1,2,3,4!」と自分たちで順番に掛け声をかけて足踏みし終わって交代したら、
十二代目に突然「K条君!(実際は本名)」と呼ばれドキ!(@0@;))))
「君は芝居やってるのか?」と聞かれました。
それだけだけど何となく舞い上がる単純おバカ♪ドキドキ(゚∀゚*)(*゚∀゚)ドキドキ
posted by K条 at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5回目

わあ、もう5回目だ。
さあ、自分で人形を持って、持ち方をチェックして頂き、位置について基本のフォームのチェックから。
最初よりはフォームのまま待ち!の時間が少し長く出来るようになってきた気がする♪
習ったばかりの糸の位置の思いだし。片手ずつだけど前ならえしたり、上にあげたり。つま先を90度にあげたり。
そして再び足踏み、上がった足より地面についている足に意識を集中なのだ!
掛け声も自分たちでかけますが、カウントを1からでなく20から逆に数えたり、「だるまさんがころんだ」やら「インディアンのふんどし」(笑)で数えたり。
自分で声を出しながら、人形を動かします。
人形を動かしつつ、他に神経を配るトレーニングなのかな?
さらに足踏みも人形の足を限界まで上げず、80%位とか、ちょっとだけ足が地面から上がるくらい・・とか、変化を付けます。
・・・なかなか思うように左右の足の高さが揃わない!、人形が揺れるー!、高さ気にしてたら手板が横に動いて人形が斜めになっちゃうー!足踏みした足が元の位置にちゃんと戻ってくれないのはなぜー!と一人じたばた。
足踏みしながら、腰をひねって(自分の)人形の方向を変えてみたり、自分も一緒にまわったり。
あ!無神経にぱたぱた回ってしまった、すり足で回るべきだったのではなかろうか?
にしても、人形遣いってどれだけのことを一緒にやっているのだろう・・凄いなあ。(@-@)
今日は人形掛けに返さず、糸をまとめて持っている方法を教わりました。糸を右手でまとめ、手を輪にして糸をもち、間に指を入れて握り、左手で手板を持つ。それから座った自分の膝に人形を座らせて、稽古の順番を待ちます。
皆の膝の上にちょこんと座った人形達が可愛い。おじさん人形ばっかりだけど、それでも可愛い。(笑)
初めてまだ5回目ですが、ずっと稽古に付き合ってくれてるこのおじさんに愛着がわいてます♪
彼がもっとちゃんと自由に動けるように使ってあげたいなあ。(U-U)
あ!稽古には関係ないけど、稽古終わって帰ろうとしたら可愛いわんこが居ました!
お稽古の間、ずっと別室で待ってたのかな?かわいいー!今度、もふもふさせてもらおうっと♪♪
posted by K条 at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6回目

今日は最初から人形を持ってさっそく足踏み、もたつきます。
なんだか人形ぐらぐら、自分もぐらぐら。(;-;)えーん!なんか変!
何度も細かく治して頂きながら、修正しつつ足踏み。一人一人を細かく丁寧に見て下さいます。
人数多いし、教える方だって集中力が必要だし、大変だと思います。
左利きで糸をうまくまとめられなかった方にはその人に会ったやり方を考えてきてくださって伝授してくださったそうな。ありがたいねえ。
さて、注意して頂いたことを脳内で反芻しつつ手板動かさないように注意しつつ足踏みするが、何だか手板が揺れる以上に人形がぐらぐらしている気がする?なぜこんなに揺れるのだろう?と考えてみる。
もしかして、糸を引くのに必死で隣の肩の利き糸に手が当たってるのではなかろうか!手を入れる方向を自分なりに工夫してみたり・・。
・・・でも揺れてるけど、少しましじゃない??どかな?
3組に分かれ、試しに人形を歩かせてみる・・・が、まだまだ歩くのは無理、ということで今日はひたすら足踏みDAY!
しりとりしながら足踏み!頭がついていかなーい!
K条、ラスト「り」攻撃にあい、でなくなって「り?りー?りりり?」と悩みこむ。
・・・と先生が、両手を肩の前に添え目の前をスキップで通過。(笑)「あ!リュックーぅ!!」(@○@)♪
いやいや先生に余計なことまでやらせてしまった!。今日は手をお掛けしっしぱなしっす。
頭で他の事考えながら足踏みの方がブレないそうです。ただそれだと動いているだけで人形は生きてない。
足踏みは上げる足ではなく。降ろす方の足、地面を踏み込む足を意識した方が良いそうです。
今日も一通り手板の糸の位置を確認した後、後半は1・2、1・2、1・2、1・2・3で一度両足をそろえて止まり、その後の1・2で一歩だけ前へ出るという練習。
K条もこのおじちゃんといっしょに一歩ずつ前に行くぞー!集中!おー!
posted by K条 at 11:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7回目

今日も足踏みから入ります!
なんだかぐだぐだで注意されっぱなしだった。しょんぼり。
視線が泳いでると何回も注意されちゃった。
人形を見ないで足がついてる感覚を感じよう・・って思っってやってたけどそれは駄目みたい。
人形遣いが人形見ずに誰が見てくれるんだ!ってことです。そか・・・見ます。
あと発声、声を胸で反響させない!人形を通して声を出す。
芝居式の発声も駄目みたいで、今日は発声まで注意されてしまってちょっとへこみ気味。(−−;
声の出し方変えてみよう!ってかおじちゃんがカウントとってるつもりで声出したら変わるかな?
手板の対角線の部分が下がるので、ずっとそれを意識してたら今度は逆側の側面が下がってる!
って!!再三、修正される!きゅー!!(>0<)
へこんでる暇はないんだからね!落ち込んじゃうのが一番駄目!と立ち直ろうとあがく。
でもやっぱりパニックってたのかな?注意された後、先生がくるっと振り向いてマジって顔見て「暑い?」って。・・気にしてもらってる・・・すみません。
注意されなくなったら終わりなのは役者も人形遣いも同じって言う事だけは嫌というほど知ってる。
皆さん、叱られたり褒められたりして、へこんだり喜んだりして頑張っている。
人より上手くやろう!って気張りすぎてないかな自分。見栄はってたら上手くなれないぞ!
って、はるほどの見栄なんかないじゃん、始めたばっかりなのに。(笑)肩の力を抜いて浮上だ!
今日は歩くんだからね!(^人^)
まず自分の歩き方(ちょっとすり足)をやって、少しずつだけど足踏みから前進して歩き始めました。
次はもうちょっとだけ、ちゃんと使ってあげるからちょっと待ってて、おじちゃん!
posted by K条 at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8回目

今日も足踏み、糸の確認から始まり、せっせと歩きます。
歩くだけなのに、同じペースで上下しないように人形を歩かせるのがとーっても難しい。
手板をキープして糸を引かずに人形の足を地面につけてひきずったり、糸を引いて足を動かして歩かせたり。
十二代目が途中、自分の使っているおじちゃんで説明されたのですが、「これはげそが重いな!」・・と。
げそ・・足が重いって?(?-?)
げそが重いとどうなっちゃうのかよくわかりませんが次回から別の人形になるようです。
初心者向けではないという事なんでしょうか?
・・・とはいえ、愛着がわいていたおじちゃんと・・お別れ??って思ったら、やっぱり寂しい。(;-;)
いつも以上に一生懸命、へたくそだけど、精いっぱい動かしてあげようと頑張ってみました。
最後は全員で輪になって1、2、1、2と行進、早くなったりゆっくりになったり。
人形に集中して!おじちゃん・・・酔っ払いのご機嫌おやじみたいに歩いてました。(笑)
ぶれてるってことかもしれないけど(爆)・・今はこれが精いっぱいだから、またね!おじちゃん!
研修生の方々も一緒にお稽古してますが、やはり違いますね。ちゃんと人形が歩いてるもの♪
歩いていくときもただ前進するのではなく、誰かに向かってとか、どういう心境でとか。へええ。
(@○@)深い!そういうところまで神経をつかっているから、あんなふうにデリケートに人形が動くのかあ。
さて、次回は1回稽古お休みします。
そして、その後の授業は「古典の台詞」!初の外部講師の先生です。・・・どんなことが習えるのでしょう?
楽しみ楽しみ♪♪
posted by K条 at 11:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古典のセリフ壱

初の外部講師の先生です。
張り切って早めに到着しましたが、既にいらしてました。ドキドキドキ。
修善寺物語の台本が配られました。(@0@)♪♪台本だ!台本♪
書込みがあるってことは実際にお使いになった台本のコピーなのでしょうか?わー♪
まずはビデオで舞台中継を見ます。
古いビデオでちょっとざりざりしてるので、台本をチラ見しつつ台詞を確認しながら見てました。
見終わるといきなり配役がふられ、読んでみることに!
一番端の一番前に座っていたので、最初に登場の役、当然第一声!!
む・・・娘役!ちょっと気位が高くて年は、ハ!ハタチとな!(@Д@)ま、まずい!しこたま不味い!(笑)
キャラクターの説明はしていただいたし、ビデオ見たのでイメージはありますが歌舞伎の台詞をどうやって読んだらよいのか・・・凄く迷いました。
素人役者のまねっこ歌舞伎調台詞まわしなんかは本物の歌舞伎役者様を前にとてもできない。
他の方は殆どが台詞なんて読んだことが無い人達だし、やりすぎもいかがなものか・・とおそるおそる読み始める。
とにかく隣の妹役を読んでいた子が去年も塾に来ていた方なので、調子を合わせる方向で読み進める。
最後に勇気を出して質問もさせて頂きました♪
実際に一部台詞も読んで聞かせてくださいました♪
台詞のリズムを意識すれば後は普通の演劇的に読んでも良いのかな・・って思いました。
次回はもっと思う通りに演じてみます!!
しかし現場のハプニング等のお話を聞いているとプロでも素人でも同じことがあるんだなあってちょっと楽しい。
久しぶりの台詞は嬉しゅうございました。
もう一回あるから読めない漢字チェックしとこう♪爺さんでもいいから男役回ってくると良いな♪
posted by K条 at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10回目

一回休んだので実質は9回目ね。
今日から人形が変わる予定ですが、まだ糸の調整が出来ていないということで、まずはいつものおじちゃんで足踏み足踏み!!
途中から、糸の調整が出来たと、別の人形を渡して頂きました。
今度の人形は侍です。刀は差していませんが、着流しに切れ長の目のきりりとしたお侍さん♪
ほおお!と思って眺めていると、隣にいた研修生の方が「その人形の方が使いやすいですよ。(^-^)」と教えてくださいました。
そ、そうなんだ!そういえば、手板を持った感じが随分と軽い気がする。腕が楽ちん♪♪
今度は旦那と呼ばせて頂きましょう!!旦那!今後ともよろしくお願いいたします!!
とはいうものの、歩き始めたらまーだまだ!なのはあいかわらずでしたね。
しかも歩いてるうちに夢中になって、姿勢が変になってるそうです。
よし!次回の課題だ!!
足運びは殺陣でもお能でも人形遣いでも基本が大切♪
posted by K条 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月13日

11回目(実質10回)

先日のお侍はどちらかの公演にでも旅立たれてるのか、人形掛けにおられぬので、今日はいつものおじちゃんで。残念なような、嬉しいような・・。(笑)
足踏み、前進、自分のまわりを体をひねって歩かせたり、人形はその場で足踏みさせつつ、自分が周りを回ったり。いろんな体制で手板と人形を安定させる訓練が続きます。足踏みだって速くしてみたり遅くしてみたり、あれこれ変化を付けます。
幾つかのグループに分かれて、稽古場の端から端まで歩いた時には、先生が手拍子とともに歌を♪
人形は手拍子と歌に合せて歩き、人形遣いは後から人形の後からついていく。
でも、なんだか楽しい気分♪人形達も楽しそうに歩いてるんじゃない♪・・と思ったら「皆、今のは花丸♪」とほめて頂きました。
わーい♪次もこの調子で頑張るぞ!って、皆さんキラキラしてます。
人形遣いがランラン♪リズムにのって歩いちゃいかんのですけどね。(笑)
次は稽古場の長い方の距離を使って、ライン上を5人が横一列に並んで歩きます。
今回は只歩くのではなく、全員が一列でお互いに速度を合わせ、きちんと並んで歩きます。
遅い人はなるべく遅れないようについていく、早い人は遅い人に合せる。
人形に集中しつつも周りとの距離や速度を意識する、歩くだけとはいえ、徐々に高度になってきますね。
糸の確認もやりますが、こちらもただ糸を持つだけでなく人形の手で誰かを指したり、顔を動かして誰かを見たりと対象を決めて動かします。人形の芝居の第一歩な感じ?
最後はまたまた足踏みしつつ「しりとり」♪今日は割とすぐに言葉がでました。へへ♪(^-^)V
頭は台詞を考えてても、人形は安定して足踏みをする!!ここを超えるのが今の目標だ!!
次回は土曜日お休みするので2回分抜けちゃいます。しかも今週水曜は稽古が休み。(−−;ゞ
一週間、間が空くのは初めてだ・・大丈夫かな?ちょっと心配。
posted by K条 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

14回目(実質11回)

土曜日、2コマ分稽古お休みしたので一週間、間が空いちゃいました。(@0@)!
本日は駅に着いたら雷ゴロゴロの怪しい空模様。とにかくバスに乗りましたが、どんどん雨風がひどくなってくる。
下車するバス停は稽古場のある道の反対側にあるので、わざわざ、また信号を待って道を渡って戻らなくてはなりません。
しかし、この雨風では信号待ちなんかしとったらぐちゃぐちゃになる!と判断し、バスが信号で止まっている時にバスの運ちゃんに「ここで降りたいです!」と申し出て降ろしてもらいました。おかげさまで被害は最小限!!しかし皆さんかなりぐしょぬれで到着。稽古場はわらわら大騒ぎ。一段落したところで、稽古開始。
今日はただ歩くから、さらに、「げらげら笑いながら歩く」「わーわー泣きながら歩く」。
先に歩いて行った人が稽古場中央でげらげら笑ってる・・・と、後から歩いて行った人がそれを見てつられて笑いだし、げらげら笑いながら通り過ぎ稽古場の端まで、そこで方向転換している間に悲しくなって、帰りはワーワー泣きながら戻ってくる。(笑)
更には「前からくる人に怒りをぶつけながら」とか、「しょんぼりしながら」とか・・・お互いに、怒りながら歩いていって、すれ違いざまに口げんかしたり、愚痴を言ったり。
まだまだ人形の動きは歩く事しかできないのですが、それでも人形に感情移入して歩きます。
しかし、こうなると・・・あああ、手が動かせたら!!首が動かせたら!もどかしい!!って思うようになってきますな。(>0<)むずむず!
お互いの人形を交換して、普段人の使っている人形を歩かせるのもやってみました。人形によってバランスが違うので人形が変わると戸惑います。ところでK条のお侍はまたまた不在で何時ものおじちゃんを使っていたのですが、交換した時点でげそ重過ぎ!ってことで、別のおじちゃんにチェンジして戻って来ちゃいました。
今度のおじちゃんはちょっと背の高い、ハンチングを被ったひょろんとしたおっさんです。(笑)
これで人形3体目、これだけ変わるとどれに変わってもなんとか対処できそうな気がしてきます。
そして後半は並んで歩く?いやいや!3人組みになって人形の足を番線で結ばれちゃいました。こ!これは3人4脚!(@O@)!
とりあえず一番先に結ばれたので組になった3人で打合せ、自主練習を開始。
ずんずん歩いてますと、「じゃ!あちらの端へよって!!」と言われ稽古場の反対端まで歩いていた我がチームは大慌てでそのままバックで戻る。しかもなぜか足踏しながら!!笑われちゃいました。(^-^;ゞ
順番に何回か歩いたあと、「さあ!競争!」と言われて、結構むきになって歩きました!(笑)
最後は本日の参加者12名全員がつながれ、12人13脚?前進!そして方向転換!
12人でぐるっとまわる!かなり大騒ぎでしたが、楽しかった♪♪
でも、この後、お盆休みで一週間稽古がありません。また一週間空いちゃう!
以前誰かが言ってましたね「週1回では後退、現状維持でも週2回、上達しようと思ったら3回以上稽古する!」
でもね、次の稽古が楽しみ。ワクワク♪習ったことをお返ししないようにしておけるかな?
posted by K条 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

15回目

またまた1週間空きました。今回は、お稽古がお盆休みだったからね。
K条のお侍は相変わらずいない、最初のおじちゃんもいなくなってる。えーん!(T-T)
先週お借りしたおっさんは別の方の使ってる人形だったので、またお休みしている方の人形をお借りしました。
またまたお侍ですが、私より身長が高い方が使っているので糸が長くて、なんだか使いにくい。
さて本日から一人増えました。和風美人なお嬢さんっす。
後から来たメンバーが「美人さんやな!」って叫んでましたが(笑)いやいやあなたもかなりの美人さんですぜ!
お嬢さんがたは美人さんとか可愛いらしいお嬢さんが多いっすよ。女優さんでもいいのにな。
さて、今日も足踏みして、歩いて・・さらに二人三脚!!
おいてある状態で人形の足をつながれたので行ってみて初めて相棒がわかる!(笑)
今日のK条の相棒は今回唯一の男性Yさん。
前回休んでおられたので簡単に説明して、まずはとにかく揃えて足踏み!稽古場を行ったり来たり。
更に2組結んで四人に!男性は大きいから真ん中だとやりにくかろうと場所移動して端につながる!!
ところが!さらにそれを結んで全員で一列になったら、結局Yさんは中央に!(笑)
Yさん、女性ばかりなんでくっついたら申し訳ないと遠慮気味だったのですが、
隣の女性に「ほら!気にしてる場合じゃない!もっとくっついて!足が開いちゃう!(人形の)」ってはっぱかけられてました。
結局、全員でぎゅうぎゅうくっついて行ったり来たり、回ったり。
まだまだ綺麗に回転は出来ません。
posted by K条 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16回目

今日は早めに到着!相変わらずK条のお侍もおじちゃんもいないのん。
前回借りたお侍の方が今日もおられないので、またお借りしました。
しかしね、糸がちょっと長いだけなのに下がり気味になったり、ぶれたり!
(>0<)きゅー!悪戦苦闘!
先生にも「どーしたの?今日はぐらぐらしてる!」言われました。
人形が変わってバランスがわからない、糸が長くてやりにくい!なんて口が裂けても言うもんか!!
なんでわしだけ毎回人形が変わるの?なんて言うもんか!!(言ってるか?(笑))
入門だから何時も同じ人形だけど、人形によって使い分けるものが本当なんだもんね。
こういう時こそめざせ臨機応変!次回は注意されないようになるのだ!おう!(−−)V
・・って、愚痴はさておき、今日の新メニュー!
最初にちょっと滑舌というか、鼻濁音をやりました。古典には必ず必要なんだそうです。
先生が雑談的に話されることでも、聞いてると「へー!」ということが沢山ある。
鼻濁音はね・・芝居の発声で毎回やってるからね、やっといて良かった♪
普通はそういう意識をして話さないので、急に言われると区別がつかなくなるようですね。
さて、いつもの足踏み、歩くから今日は「小走り!」
もーもー大変!!移動速度も糸の動かす速度も早くなるので、難易度アップ。
あくまで走ってるのは人形ってのが!なかなか。
ぶらんぶらんしたり、引きずってしまったり!全員で稽古場中延々と駆け回りました。
さらに稽古場を縦横無尽に全員でうろうろしつつ、「□□さん!」という指示で止まってその人の方に向く。
人形をその人を見ているように動かしていく。自分の操っている人形の視線を意識。
見られている人形を操っている人が「○○さんの人形こっちを見てないです。」と確認しあいます。
さらに新課題も一つ!「千鳥!」(殺陣にもあるよね「千鳥」(^0^)♪やっぱり難しいけどさ。)
こちらの千鳥はそれぞれ両側から歩いてきた人形達が、らせん状にくるくると入れ違って歩くのです。
同じテンポと間合いで歩くとそれだけでも綺麗で見せられるそうですが、そう簡単には行きません。
次の土曜日は古典の台詞の2回目とその後はまた人形ですが・・・さて、土曜はどの子を使うのか?
そろそろこのお侍の持ち主も帰ってこられるのではないかな・・。
誰に変わっても同じように稽古できるように、心構えだけでもしておこう!
posted by K条 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古典の台詞弐

土曜日なので2コマです。
午後一は古典の台詞。
前回の修善寺物語を何回も読んでみます。
せっかくだからと早く着いた面々は前の方の席に陣取ります。
遠慮してる場合じゃないんです。(笑)
「芝居の間は「間」でなはく、「魔」って書くんだよ。」というお話から始まって台詞の間のお話から始まり、合間に実際に台詞を読んで聞かせてくださったり、舞台裏の話をしてくださったり。
女形の台詞を生で目の前で聞けるなんて♪♪・・・本物だああ。(@-@)当たり前だけど感動しちゃう。
さて、K条は違う役を頂こうと前列の前回と違う席に陣取ってみました。
最初の配役は晴彦、その後にやってみたかった夜叉王の後半を振って頂いて、話し方も治して頂いちゃって超嬉しいぞっと!!
今日はその他にも坊主をやって、最後に、もいちど後半の夜叉王を読ませて頂きました。
いっぱい読んじゃったもんね♪♪(^-^)V
イメージしていたようには読めませんでしたがやっぱ本読みは楽しい♪♪
特にラストの職人の狂気入っちゃった夜叉王はすごく好き♪♪(^0^)変態ずき!(爆)
先程の「魔」のお話を意識して、単語を並べる台詞とかも自分なりに読んでみたけど・・。
あれ?気がついたら今日は全部男役!しかもじじい中心だ(笑)ぐふふふ。
posted by K条 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17回目

午後二は糸操りです。
えとえと!なんだかもう、何回目だかわからんようになってきちゃった。
K条のお侍は相変わらずいなかったのですが、(どうもお侍は体験教室の要員だったようです。)
でね、今日はちゃんと別のお人形の糸を自分の身長に合わせて調整して頂きましたよん♪
わーいわーい♪♪(^-^)白いシャツのちょっとレトロなインテリ風好青年ですぞ。
この彼は使っている方はいないとのことなんで、彼で落ち着くと良いな。
糸の長さがあってるとやはり感覚が違います、手の負担が楽ちん。
とはいえ・・最初のおじちゃんとちがってげそが軽い分、浮いてても気づかなかったりすることがある。
さらに、どしても右によれるか左前の手板が下がる。(-^-)いかんな!
上手く出来ないのは仕方ない!でもどこが出来てないかを意識するようにと繰り返し言われます。
自分で気付けなかったらいくら繰り返しても治らない・・とはいえ夢中になっちゃうとなかなか気付けないもんだね。
さあ、今日も歩きから小走りへ!さらに数人で歩幅を合わせて歩いたり、放射線状になって列を崩さず回るとか。
人形で組体操みたいな動き。
稽古場の端から中央まで歩いて行って、人形同志で握手!って言うのもやりました。
初めて動きながら手の糸を使いました。お互いの人形の手を合わせて握手するだけなのに・・。
手が人形の手が!てがー!(>0<)
K条は反対側から来たのが研修生の方だったので上手に合わせて頂きました。
それで「じゃね!」って感じですれ違う・・・うふふ♪ちょっと演技っポイ。
休み時間にK条は声の出し方についてアドバイスを頂きました。
声量は足りてるから(声はでかい(爆))、声量を維持しつつデリケートな表現にチャレンジ!
ぐーからぱーへ!!(何だかわからない?いいの自分でわかってれば。)
posted by K条 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18回目

白シャツの兄さんちゃんといましたよ♪(^-^)♪よかった♪
この兄さんとお付き合いすることになりそうです。
結構安定して動いてくれるような気がするので、兄さん使いやすい人なのではないでしょうか?
さてさて、今日は稽古場半分が舞台になっておりまして練習場所が半分ふさがっているので、ぎゅうと稽古します。
K条、舞台が気になって仕方ない。舞台の奥に人形使いの乗るスペースがあって上から使う形になってます。
へええええ!(@○@)とか言って覗いてる場合では無い!稽古稽古!
歩く、小走りを繰り返して、夢中になってたら「K条さん!左に傾いてる!」
あわてて人形を確認したら、「いやいや、人形じゃなくて貴方がね。」(@Д@)!!わほ!
のめりこんじゃってたようです。身体はリラックス、リラックス!
さて新課題!体重移動!(人形の)
右足を上げて、左足に体重をかけて、ぎゅーっと前に右足を。
なんというかアキレス腱伸ばしみたいな体制。
人間と同じように右足を上げたら左足に体重移動をする。
しかし、人形の足首は曲がらないので右足を前に出した時に後ろの足は人間とおなじような屈伸状態にはできないわけで・・・。
各々あれこれやってますと十二代目がまわって個別に直接動きをなおしてくださいます。
後ろに残った脚がくるりんとならないように、ちょっとだけ出す足を外方向にするとよさそう?
人形達は基本的にがにまたなんですな・・・。(笑)
初めて舞台で人形を見た時ちょっと足の方向に違和感があったのはそのせいか・・と今わかった。
左足もあげて、逆をやる。
この左足はたたらで上がる高さに限界があるのでその高さを覚えて右足の方を合わせるのですが、左足は人形の体の陰に隠れて状態がわかりにくい。
感覚で前に出した足が着いたのを感じないと、前の足がぐにゃりとなっちゃう。
基本人形は右を左足にあわせないといけないそうな。
しかし・・・同じ人形なのに、十二代目がひょっと手に持った途端にどの子も生きた人になるのを目の当たりにすると凄く不思議。
持ってるだけなのに・・・自分の使っている兄さんを使って教えて頂いている時に、人形を覗きこんでたら、なんだか兄さんの視線を感じちゃいました。
「自分こんなにうごけるんだぜ・・もちっとがんばれよな。」的な。(笑)
9月に入ったら、人形の服を脱がせて構造等も教えて頂けるそうな・・・中身が見られる♪♪
見てみたかったからすごく嬉しい♪
posted by K条 at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 入門塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月30日

誕生日でした!

DSC_0017.jpgDSC_0013.jpgDSC_0012.jpg道場休みだし!っていうことでS野君が企画してくださいました!(~▽~@)♪♪♪
いきなりなのに、来て下った、634君、さきちゃん、RYOさんありがとうございます。
残念ながら会えなかった、ちかちゃん、またね!
楽しい誕生日でした!
皆さんありがとうございます(^○^)。
posted by K条 at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする